お知らせ

LogiNebulaを直接触れるチャンスです!


ロジスティクスソリューションフェア2017

2017年8月29日(火)、30日(水) 10:00〜17:00
東京ビッグサイト〈西3・4ホール〉:ブース104 
LogiNebula 倉庫管理システム・運行管理システムを
ご案内いたします!
皆様のご来場をお待ちしております。
事前登録は こちら から!
↓↓イベント詳細は下記ロゴをクリックください。↓↓



第19回自動認識総合展

2017年9月13日(水)―15日(金) 10:00〜17:00
東京ビッグサイト〈東ホール〉:ブースA-26 
バーコードを利用したLogiNebula 倉庫管理システムを
ご案内いたします!
皆様のご来場をお待ちしております。
事前登録は こちら から!
↓↓イベント詳細は下記ロゴをクリックください。↓↓


Concept

利用料が“無料”のクラウド型WMS
Socialと業務の融合したWMS
現場目線で作り上げたWMS
ハンディーターミナル連携
多言語対応
導入支援・運用支援プログラム

【 業務全体イメージ図 】


 

LogiNebulaは、サービス型ソフトウェアとして提供する倉庫管理システムです。
インターネット経由でLogiNebulaを利用し、無料機能/有料機能を必要に応じて選択できるサービスとなっています。
※標準機能(薄青色部分)が無料、オプション機能(オレンジ色部分)が有料です。

在庫の見える化

集計するKey項目を任意で選択し、自分が見たい単位で在庫を確認することができます。
例えば、商品コード/ロットNO/入荷日/ロケーションなど様々な角度から検索できます。

キメ細かいロケーション管理

もちろん複数倉庫対応可能!
「倉庫・層・エリア・列・連・段」の6段階に分けて管理ができます。ロケーション毎に「引当可能/引当不可/返品専用などの区別設定も実現しています。

様々な荷姿管理

「ケース・ボール・バラ・重量・長さ」など様々な員数で管理できます。

ロット管理

商品入荷時にロットNOを登録することにより、商品をロットで区分けし在庫管理ができます。
届け先毎にロット逆転防止ルールを設定して在庫引当を行なうこともできます。

複数荷主対応

荷主ごとに引当順序やルールを設定できます。
荷主が増えても追加料金が発生することはありません。自家倉庫、営業倉庫、3PLなど様々な規模や業態に対応できます。

豊富なピッキングリスト

地域別/着地別/届け先別/品名別/ルート別/ロケーション別/運送会社別(Option)と様々なピッキングリストを標準装備しています。


機能一覧

LogiNebulaは60年の歴史を持つ物流会社と一緒に、現場目線で作り上げたWMSです。そのため、現場で必要な機能がそろっています。
しかもクラウドサービスですので、導入に際してサーバーやストレージなどHWを調達する必要はありません。
インターネット環境とブラウザさえあれば、すぐにお使いいただけます
下記機能は全てFreeプラン(無償)でご利用できます。

入荷

  • 入荷伝票入力
  • 入荷伝票確定処理
  • 入荷ロケーション指示
  • 入荷情報リスト印刷
  • 入庫予定リスト印刷
  • 入出庫伝票照会
  • 入荷情報照会

出荷

  • 出荷引当処理
  • 出荷引当保守
  • ピッキングリスト印刷
  • 伝票発行
  • 出荷伝票入力
  • 出荷伝票確定処理
  • 出荷情報リスト印刷
  • 出荷情報照会
  • 配送情報作成
  • 送り状印刷
  • 送り状データ出力処理
  • 荷札印刷

在庫

  • ロケーション移動入力
  • 名義変更入力
  • 振替入力
  • 出荷返品入力
  • メーカー返品入力
  • 在庫情報一覧印刷
  • 在庫報告書印刷
  • 受払表印刷

照会

  • 商品別在庫照会
  • ロケーション別在庫照会
  • 保管台帳修正履歴照会
  • 取引先別入出荷日報照会
  • 入出荷日報照会
  • 受払照会
  • 長期在庫照会
  • 10品目別報告照会
  • 40品目別報告照会
  • 入荷ロットトレース照会
  • 出荷ロットトレース照会

請求・支払

  • 諸掛入力
  • 坪貸し情報入力
  • 請求集計
  • 倉庫請求書印刷
  • 倉庫請求一覧表印刷
  • 支払集計
  • 倉庫支払通知書印刷
  • 倉庫支払一覧表印刷

棚卸

  • 棚卸記入表印刷
  • 繰越在庫修正

その他

  • つぶやき機能
  • セルフカスタマイズ

Option Menu

Freeプラン(基本機能)に加えて、少し拡張してご利用される方にオススメです。



Standard

¥20,000 per month

  • 10 ユーザまで
  • 流通加工
  • 荷主向け照会
申込

Advance

¥50,000 per month

  • 30 ユーザまで
  • 流通加工
  • 荷主向け照会
  • ハンディーターミナル
  • 配車運賃計算
  • 手動データ連携
申込

Premium

¥100,000 per month

  • 無制限
  • 流通加工
  • 荷主向け照会
  • ハンディーターミナル
  • 配車運賃計算
  • 手動データ連携
  • 自動データ連携(EDI)
申込

Private

応相談 per month

  • 無制限
  • 流通加工
  • 荷主向け照会
  • ハンディーターミナル
  • 配車運賃計算
  • 手動データ連携
  • 自動データ連携(EDI)
  • 専用クラウド環境
申込

+ Optionサービス

スターターパック

¥300,000

導入コンサルティングサービス

オープン価格

個別カスタマイズサービス

別途見積

保守サービス

応相談

お客様の声

Case

1老舗物流会社の場合
今まで倉庫管理システムは既に使っていましたが、古くなり刷新を考えていたところにLogiNebulaを知合いの業者から紹介されました。
基本機能が“無料”と聞きましたので、正直な話「安かろう悪かろう」と思っていたのですが、実際にデモを見てびっくりしました。今まで使っていた倉庫管理システムよりはるかに業務をカバーできる機能が搭載されており、しかもそれが“無料”でした。
弊社はハンディーターミナルを使っているので、Optionプランを使っていますが、それでも今までよりかなりのコストダウンで運用できています。刷新にあたって、BCP対策も考えていたので、クラウドサービスということもあり一石二鳥の結果になりました。

2ECサイト運営会社の場合
わが社はこの2年間ほどで急激に規模が拡大しました。それまでExcelで在庫を管理していましたが、リアルタイムの在庫が確認しづらく、在庫状況はほぼ倉庫会社に委託せざるを得ない状況でした。本社で把握している出荷された数と実際の棚卸時の数が合わずにトラブルになったこともありました。初めはトライアルとして無料プランからはじめました。今はECサイトからのデータを直接流し込んで出荷管理をしています。LogiNebulaは履歴を半永久的に取れるのでとても助かっています。棚卸時に数が合わない場合は遡って調べられるので原因究明と再発防止に役立っています。

3新規物流会社の場合
私たちはメーカーの商品数十点のみを取り扱っています。そのため1日の入出荷量は多くても10伝票くらい。LogiNebulaの“無料”プランで運営しています。メーカ相手なので、納品書は固有のものが必要ですので、そこはカスタマイズしてもらいました。カスタマイズしても“無料”で運用できるのが魅力です。取引先が増えればEDIとも連携してと、Optionプランを考えたいとは思っていますが、今のところ“無料”で十分間に合ってしまっています。



LogiNebula利用ユーザ状況

  • ■業種:物流・倉庫業 ( 46.5% )
  • ■選定理由:「クラウドだから」 ( 58.3% )
  • ■スターターパック利用:あり( 98.2% )

Contact


資料請求、トライアル申込、ご質問などはこちらからお願いいたします。